忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新宿区西早稲田駅徒歩1分のアロマ&セラピーサロン
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

とても若い人には、まだわからない感覚かもしれないけれど、

「10年」

という月日は、けっこうあっという間に過ぎてしまうような気がする。



その「10年」という月日の束を、

6回さかのぼって、2年足すと、

日本は戦争をしていた。


そうやって考えると、

「ほんのちょっと前のこと」

と思えてならない。


62年前の3月10日は、

東京大空襲の日だった。


一夜にして10万人の人たちが死んでいった。


想像するだけでも悲しい。


私の親の世代は、

戦争には行かなかったけれど、

戦争は体験した世代。


「行ってきます。」

と、学校へ行くために出かける父に、祖母が言う。

「死ぬんじゃないよ。」


ただ学校へ行くのに、

こんな会話が交わされる。


他にもたくさんの話を聞いた。


今も、地球のどこかで戦争がおこっている。

いつか必ず、平和な日が来ることを祈っている。


戦争に勝ち負けなんてあるんだろうか?



戦争=大切な人が亡くなること


シンプルに、ただそれだけなんだと、私は思う。


だから戦争はいらない。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 同感。
tiki 2007/03/17(Sat)10:57:55 編集
戦争をしてハッピーになった人はいるのだろうか?いないと思う。なのになぜ人は過ちを繰り返すのか?たとえば、戦争をすることで懐にお金が入ってきてハッピーになった人がいたとする。その人に問いたい。「あなたの命はおいくらですか?」と。値段や名前がつけられないもの、そこが一番大切で、私たち自身なのかもしれない。命、愛、神(うちなる神の意)、自然・・・・それらを壊す戦争なんていらない。
  • ほんとにそうですね・・・。
LA37 2007/03/17(Sat)18:40:25 編集
わたしも、今こうして、20年前の自分をありありと思い出せるほどの年齢に達してみて、慄然とします。「自分が生まれたときは、戦争が終わってたった20数年しか経っていなかったのか!」って…。
前に伺ったときにお話したかもしれないのですが、以前に、戦前の銀座のカラー映像っていうのを初めて見たときにも同じような驚きを覚えました。
日本は悪い戦争をした国だって教え込まれて育ってきて、その上戦前の日本の街並みなどを白黒映像でしか見たことがなかったせいか、「日本人が野蛮人だったとき=白黒」っていう刷り込みがいつの間にか自分のなかに出来てしまっていたけれど、はじめてカラーで見たきれいな映像の銀座は、私が生きてる今の日本と同じくらいにハイカラでモダンでした。いや、今よりもっと建物も瀟洒な感じで素敵でした…!
「あ、当時の人たちが野蛮人だというなら、わたしだって野蛮人だったんだ」「わたしが普通の感覚の持ち主なら、当時の人たちだってわたしと同じくらい普通の感覚の持ち主だったんだ」とそのとき実感しました。
人が理不尽にたくさん死ぬのが戦争なんだ、っていう本当にシンプルな気持ち、忘れたらいけないですね。
長くなってしまいました(笑)
  • うん。
尚子 2007/03/17(Sat)22:36:06 編集
tikiちゃん、コメントありがとう。
大切なものを大切にできる世界でありますように。
  • そうですね。
尚子 2007/03/17(Sat)22:40:13 編集
どの時代のどのひとにも、大切な人がいて、守りたい人がいて。。。私たちとなんにも変わらないんですよね。
LA37さん、コメントありがとうございます。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
新宿区西早稲田のアロマ&ヒプノセラピーサロン・ ミルトのblog ~地に足つけて光とつながる~
  • カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
  • フリーエリア
  • 最新CM
[02/08 尚子]
[02/07 南 リリウ]
[04/30 尚子]
[04/30 ちあきん]
[04/22 尚子]
[04/22 尚子]
[04/21 Mitsue]
  • 最新TB
  • プロフィール
HN:
尚子
性別:
非公開
職業:
アロマテラピスト、ヒプノセラピスト
自己紹介:
2003年3月から新宿区西早稲田の自宅にてアロマテラピーサロンを開き丸6年。そして2009年3月から大好きな新宿御苑前にサロンを移転・ニューオープンしました。
新宿御苑前のサロンは南向きの明るい窓から新宿御苑が一望できる気持ちの良い空間でしたが、すぐ隣にビジネスホテルの工事が始まることになり、振動や音の問題を考慮し、引っ越すことに。
2012年10月からまた新宿区西早稲田にもどってきました。

スピリチュアルなことも好きですが、しっかりと地に足をつけて「たんたんと」生きていくことを大切にしています。
サロンのメニューはアロマテラピーのボディーとフェイシャル。そして2007年末からヒプノセラピーをはじめました。
自分の直感にしたがって今までいろいろなことを学んできました。
ヘッドマッサージ、セラピューティックタッチ、フラワーエッセンス、カラーセラピー、リフレクソロジー、ホットストーン、マナカード、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、心理学など。
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 新宿区西早稲田駅徒歩1分のアロマ&セラピーサロン All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]