忍者ブログ
Admin*Write*Comment
新宿区西早稲田駅徒歩1分のアロマ&セラピーサロン
[83]  [82]  [81]  [80]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4月末にBunkamuraオーチャードホールで開かれた

ポール・ポッツさんのコンサート。


大好きな友人と一緒に行きました。


とても素晴らしかったです。

というひと言では語られないほどの経験です(笑)



ステージに現れたポールさんは、すっかり


「プロフェッショナル」


という存在でそこにいらっしゃいました。



でも、謙虚で誠実なお人柄は

わたしたちがインターネットで見たそのままで。

とてもあたたかい雰囲気をお持ちのすばらしい方でした。



ポール・ポッツさんは「ONE  CHANCE」

というCDを出していますが、

そのCDをつくるときに、

愛する奥様のための一曲を

入れたいと思ったそうです。


それは「CAVATINA」という曲でした。


その曲をポールさんが歌いはじめました。


「She was beautiful .........」



わたしは感動で泣きました。

わたしの友達も泣いていました。


ポールさんが歌っている

その空間だけが、

まるで異次元のようにみえました。



歌を聴きながら、

わたしはポール・ポッツさんがここに存在してくれていることに

心から感謝していました。



どの歌もすばらしかったのですが、

奥様のためにというお気持ちが特に込められたその歌には、

とくに強くポールさんの魂がその歌声にのっていた

としか思えませんでした。


そしてそれが聴いている私たちの魂に共鳴したのでしょう。



最後の曲はもちろんインターネットで見た

「NESSUN  DORMA」(誰も寝てはならぬ)

でした。


インターネットで何度も何度も見ていた光景が、

いま自分の前に、

そしてライブで聴いていることの不思議さと感動!



歌い終わるか終わらないうちに

観客は立ち上がり、

ポールさんを賞賛しました。


私も気がつかないうちに立ち上がって

手を高くして拍手をしていました。



ポールさんのコンサートの中でのおしゃべりは

通訳の方が訳してくださいました。


ポールさんは、一緒にコンサートに参加している仲間はもちろん、

コンサートを支えてくださっている皆さんや、

オーチャードホールの裏方の方々にも感謝の言葉を伝え、

そして観客の私たちにも、

みなさんのおかげで自分はここに居ると、

伝えてくださいました。

わたしたちはとてもあたたかい気持ちになりました。


そして、ほんのちょっとの見えない点かもしれませんが、

ポールさんの人生に参加できたようで

とてもうれしく思いました。



もし、わたしがポールさんに会えたとしたら、

わたしはポールさんに何を伝えるかしら?

と考えました。


「ポールさん、あなたが存在してくださることに感謝します。

そして、そのすばらしい才能をあなたの中だけに秘めておかずに、

世の中に現してくださって、ありがとうございます。」

と、言いたいです。



ポールさんは次の日にはコンサートのために韓国へ。


いま考えるとシンクロ?かもしれませんが、

コンサート後は友人と韓国料理を食べながら

大いに盛り上がりました♪


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メール
URL
コメント
文字色
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
  • 私も
tiki 2008/06/07(Sat)10:21:34 編集
TVでポールさんのサクセスストーリーみたいなものを見て感動して泣いちゃいました。TVで鳥肌たった
くらいですので、実際に体で聞いたら・・と思い
ます。

ポールさんのではないのですが、オペラのCD買っ
ちゃいました。
トゥーランドットを聞くと生きる気力がわきます。
  • いいですね~♪
尚子 2008/06/08(Sun)00:46:34 編集
オペラのCD買ったんですね~♪
私はオペラについては全然くわしくないのですが、やはりトゥーランドットは感動しますね~^^

ライブって伝わってくるものがさらに大きくて深いので、最高ですね♪
  • CD聞いています
ホリー 2008/06/09(Mon)00:52:10 編集
お店の朝の準備をしながらポールさんの歌声を聴いています。素晴らしかったですね。魂がそこにはありましたね。
いまあの情景を思い出したら、背中がシュワッとしました。
いろいろな方々が歌ってらっしゃるトゥーランドットだけを集めたCDがあるそうです。
7月こそは、サロンにお邪魔したいです。ってまだ6月入ったばかりでした。(笑)
  • わたしも聞いてます♪
尚子 2008/06/09(Mon)12:56:13 編集
ほんとうに素晴らしかったですね~!
わたしもCD聴いてます♪お気に入りです^^

うふふ。「背中がシュワッ」ときてるのですね^^

>いろいろな方々が歌ってらっしゃるトゥーランドットだけを集めたCDがあるそうです。

そうなんですか~!ぜひ聴いてみたいです♪
やっぱり人気なんですね。

>7月こそは、サロンにお邪魔したいです。

はい、楽しみにお待ちしております^^
6月14日(土)に地下鉄・副都心線が開通します!うちは西早稲田駅から徒歩1分になりますよ~♪
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
  • ABOUT
新宿区西早稲田のアロマ&ヒプノセラピーサロン・ ミルトのblog ~地に足つけて光とつながる~
  • カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • フリーエリア
  • 最新CM
[02/08 尚子]
[02/07 南 リリウ]
[04/30 尚子]
[04/30 ちあきん]
[04/22 尚子]
[04/22 尚子]
[04/21 Mitsue]
  • 最新TB
  • プロフィール
HN:
尚子
性別:
非公開
職業:
アロマテラピスト、ヒプノセラピスト
自己紹介:
2003年3月から新宿区西早稲田の自宅にてアロマテラピーサロンを開き丸6年。そして2009年3月から大好きな新宿御苑前にサロンを移転・ニューオープンしました。
新宿御苑前のサロンは南向きの明るい窓から新宿御苑が一望できる気持ちの良い空間でしたが、すぐ隣にビジネスホテルの工事が始まることになり、振動や音の問題を考慮し、引っ越すことに。
2012年10月からまた新宿区西早稲田にもどってきました。

スピリチュアルなことも好きですが、しっかりと地に足をつけて「たんたんと」生きていくことを大切にしています。
サロンのメニューはアロマテラピーのボディーとフェイシャル。そして2007年末からヒプノセラピーをはじめました。
自分の直感にしたがって今までいろいろなことを学んできました。
ヘッドマッサージ、セラピューティックタッチ、フラワーエッセンス、カラーセラピー、リフレクソロジー、ホットストーン、マナカード、NLP(神経言語プログラミング)、コーチング、心理学など。
  • バーコード
  • ブログ内検索
  • アクセス解析
Copyright © 新宿区西早稲田駅徒歩1分のアロマ&セラピーサロン All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Graphics By R-C free web graphics*material by 工房たま素材館*Template by Kaie
忍者ブログ [PR]